トランスファーワイズの手数料

海外送金をする場合には、通常①為替手数料と②海外送金手数料の2つがかかります。

 

トランスファーワイズの良さは何と言っても、この為替手数料が0円と一切かからないところ。

そして、海外送金手数料も銀行などに比べて格安です。

 

公式サイトの情報はこちら → トランスファーワイズ

 

為替手数料

トランスファーワイズではこの費用がタダです。一切かかりません。

これがこのサービスが画期的と呼ばれる理由の一つです。

 

この費用を取るのは常識というほどで、為替手数料がかからないサービスなど今まで無かったんです。

 

この料金は、対象サービスの提示する為替レートに入っています。

経験がある方も多いと思うのですが、Yahoo!やGoogleでレートを調べても、そのレート通りには外貨交換できません。

 

インターネットで調べることができるレートは我々個人が取引できるものではなく、

海外の両替商で両替しても、銀行で外貨両替をしても、その業者が利益を取るためにレートに手数料を乗せています。

 

例、

インターネット上ではドル円相場が、1ドル100円

→両替商のレート:1ドル103円

→銀行のレート:1ドル105円

のような感じです。

 

一方で、トランスファーワイズでは、インターネットで見るレートがそのまま交換レートとして使われています。

 

これは正直信じられないことです。だからみんなが怪しむのでしょうね...

 

 

海外送金手数料

為替手数料はかかりませんが、海外送金手数料は勿論かかります(でないとビジネスが成り立ちません)

 

ここで普通だったら、「片方がかからない分、もう一つの方がバカ高いんでしょ?」と思います。  

 

でも違うんですね。この費用もめちゃくちゃ低いんです。(だから神サービスなんです(笑))  

 

 

こちらのツイッターの投稿を見てみると、どれだけ安いかが良く分かります。

 

海外送金サービスというのは他にも色々ありますが、何かの手数料が安い代わりに隠れコストがあったりします。

 

トランスファーワイズの場合は、隠れコストで儲けるのではなく、正々堂々と勝負しています。

 

私が実際に恐る恐る送金してみたときも、着金先の海外口座には一切手数料が載ってませんでした。

(トランスファーワイズの送金時の画面で表示された金額がそのまま入っていた)

 

詳しくは公式サイトで確認できます → トランスファーワイズ

 

どうやって会社が成り立っていくのかは疑問に思いますが、今までにない良いサービスを作って純粋に顧客を獲得すれば、小さな利益が積み重なって塵も積もれば山となると考えているのでしょう。

 

確かに、これだけ良ければ他を辞めてトランスファーワイズに移るでしょうからね。

 

 

ハンドルネーム:幸せの青い鳥

外国人と結婚していて、海外送金を良く使っています。

このサービスに出会ってなかったら今頃相当な金額を手数料で無駄にしていたと思います。

トランスファーワイズ最高!

© 2018 トランスファーワイズ 評判 rss