マイナンバーは必要なのか?

TransferWiseを利用するにはマイナンバーが絶対に必要かというとそうではありません。

 

結論として、海外在住者で日本の非居住者になっているとマイナンバーは発行されていないでしょうから無くても大丈夫です。

 

こちらの公式サイトにも記載があります → マイナンバーについて

 

リンク先のサイト内ページ中段に以下の3つのリンクがありますので、そこから必要な情報へ飛ぶことができます。

1) マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方
2) マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでないお客様
3) ご注意事項

 

 

 

 

マイナンバーがない人も大丈夫

日本の非居住者でマイナンバーがない人もTransferWiseジャパンを使うことができます。

 

そのためには日本で発行された身分証明書(パスポートや免許証など)が必要です。

 

その身分証明書に記載された住所へアクティベーションコードが郵送されますので、誰かにその書類を受け取ってもらう必要があります。

 

 

 

マイナンバーカードの有る無し

マイナンバー自体は国(または地方自治体)から発行されているけれども、カードなんて持ってないという方もいるでしょう。

 

私もそうでした。家にマイナンバー通知書はあるのですが、カードは持っていません。

 

実はマイナンバー通知書が来た時に、●●月××日までにカードを申請してくださいのような文言が書いてありました。

 

つまり、その手続きをしていない人はマイナンバーという数字自体は割り振られているものの、それがカードになっていないという状態です。

 

マイナンバーカードがなくても大丈夫

マイナンバーカードがないけれどもマイナンバー通知書は持っているという人は、

 

  1. 通知書の写真を両面取る(マイナンバーの載っている住民票でも可)
  2. 顔写真付身分証明書(両面)のコピー

 

の2つを提出すれば大丈夫です。上記の2つの写真はスマホで撮影してサイトからアップロードできます。

 

アップロードはこちらから → アップロード

 

顔写真付きの身分証明書は、以下のどれか一つを選びましょう。

  1

運転免許証 (表面、裏面の両方)
2 日本国パスポート(顔写真面と所持人記入欄を送付。所持人記入欄は日本語で記載されているもの)
3 在留カード(表面、裏面の両方)
4 住民台帳基本カード(表面、裏面の両方)
5 運転経歴証明書(表面、裏面の両方)
6 特別永住者証明書(表面、裏面の両方)

 

ハンドルネーム:幸せの青い鳥

外国人と結婚していて、海外送金を良く使っています。

このサービスに出会ってなかったら今頃相当な金額を手数料で無駄にしていたと思います。

トランスファーワイズ最高!

手数料を浮かせて、他のことにお金を使いましょう!

© 2018 トランスファーワイズ 評判 rss